ジャニーズグッズ高価買取店を徹底比較!

ジャニーズグッズは何故高く買い取られるのか

ジャニーズグッズ買取で雑誌の切り抜きも売れるって本当?!

ジャニーズグッズを売りたい人の多くが処分に困るもの、それが「雑誌の切り抜き」です。
ジャニーズグッズの買取店では、雑誌の切り抜きも買取ってもらえるのか調べてみました。

ジャニーズ雑誌の切り抜きは買取ってもらえる?

雑誌の切り抜きも買取ってもらえる!

ジャニーズのファンなら、誰もが持っている雑誌の切り抜き。

Myojo、Potato、WinkUpなどジャニーズを中心に扱う雑誌の他にも、音楽雑誌やテレビ雑誌などにも掲載されることが多く、ファン時代にはたくさんの切り抜きを集めるものです。

しかし、いざファン卒業などでジャニーズ買取を利用しようとすると、雑誌の切り抜きの処分に困ってしまう方も少なくありません。

大切に集めたから捨てるのは気が引けると思いますが、実は、ジャニーズ買取なら雑誌の切り抜きも買取ってもらうことができるんです。

実は、雑誌の切り抜きは今やオークションなどで取引されるほど、人気のある商品になります。

その年代、その時々の髪形や表情が残されるため、現ファンにとっては大切なグッズの1つです。

また、古い雑誌の切り抜きはなかなか集められませんので、そこに価値を見出すファンも多くいます。

切り抜きをジャニーズグッズ買取査定に出すポイント

切り抜きはできるだけ沢山買取に出す!

雑誌の切り抜きは、残念ながら1~数枚だけでは値段をつけることができません。

これは、切り抜きを再販する時にもまとめて売りに出すためです。

ですから、ジャニーズの切り抜きを買取に出すときには、できるだけ多くまとめて査定に出すようにしましょう。

買取店によっても異なりますが、最低でも30枚、平均して50~100枚程度が必要になる様です。

もちろん、切り抜きはジャニーズのタレント1人やグループ1組に限定されませんので、いろんなタレント・グループが混ざっていてもOKです。

ファイリングしておくとプラス評価!

切り抜きはバラバラになりやすく紛失の恐れもありますし、複数のタレントやグループが混ざっていると査定が行いづらいので、必ずファイリングを行います。

タレントやグループの写真だけを切り取った小さな切り抜きの場合は、タレントやグループに分けてジップ付きの袋に入れ、表に名前と枚数を書く方法でファイリングをするのが簡単です。

また、雑誌1ページを丸ごと切り抜きしてある場合は、クリアフォルダーに1枚ずつ入れておきます。

このような仕分けをしておくだけで、買取店の査定の手間が省けますので、プラス評価をしてもらえることがありますので、ぜひ少し時間をかけてでもやっておきましょう。

おすすめの買取方法と注意点

しっかり査定してほしいなら「宅配買取」

雑誌の切り抜きをジャニーズグッズ買取に出すときは、お店選びも重要になります。

店舗買取や出張買取を選んでしまうと、査定結果をその場で出さなければならず、お客様を待たせることになるため、あまり査定に時間をかけることができません。

そのため、本来なら買取額が上がる様な価値ある雑誌の切り抜きであっても、見落としが出てくる危険性があります。

宅配買取であれば、査定に出したジャニーズグッズの到着から数日間、査定期間の猶予がありますので、店舗買取や出張買取よりもしっかりと査定をしてもらうことができます。

一緒に査定に出す他のジャニーズグッズも同様ですので、手間や金額、そして査定内容の面から見ても宅配買取がおすすめです。

雑誌の切り抜きを扱ってない買取店もあるので要注意!

ジャニーズグッズの買取を行っているお店であっても、全てのお店で雑誌の切り抜きを買取っているわけではありません。

現状では、ジャニーズグッズ買取店の中でも、ジャニーズグッズを専門に扱っているお店や、ジャニーズグッズの専用窓口を設けている買取店に限られます。

万が一、雑誌の切り抜きを扱っていない買取店に間違えて出してしまうと、買取不可として返送が必要になったり、一部返送をしていない買取店では処分となる場合もあります。

悲しい事態に陥らないためにも、必ず買取店の取り扱い品を確認しておきましょう。

尚、当サイトでご紹介している「JUSTY(ジャニーズ館)」と「ジャニヤード」は、どちらも雑誌の切り抜きを買取ってもらえますので、安心して利用してくださいね。

PAGE TOP