ジャニーズグッズ高価買取店を徹底比較!

ジャニーズグッズ買取専門店とオークションの違い

NEWSグッズの買取はメンバー脱退で価格が変わる?

NEWSは現在4人組で活動するグループですが、元々は9人で活動していました。
メンバーの脱退前後では、グッズの買取価格は変化するのか調査した結果をお伝えします。

NEWSメンバーの歴史とグッズの買取価格

誰がいつ脱退した?

誰がいつ脱退した?

9人編成だったNEWSの中で一番最初に脱退したのが、森内貴寛くんです。

森進一・森昌子夫妻の長男として非常に話題になっていましたが、BUBKAでベッドシーンや喫煙など様々な写真が出てしまい、在籍たったの1年でNEWSを脱退します。

表向きは学業優先という理由だったので、この雑誌の写真が出た時はファンの間で騒然となっていましたね。

次にNEWSを脱退したのが、人気メンバーでもあった内博貴くん。

未成年の飲酒と、その後泥酔状態で暴れたことによる通報で、NEWS脱退の運びとなりました。

3人目のNEWS脱退は、スクープ報道がなされた草野博紀くんです。

未成年飲酒や女性暴行が報道され、本人は否定をしたものの、謹慎処分からNEWS脱退という流れになってしまいました。

研修生からやり直しをしていたものの、2008年にはジャニーズ自体を退所しています。

NEWSを脱退した4人目は、現在関ジャニ∞で活躍中の錦戸亮くんです。

NEWSと関ジャニ∞の両方に所属していた錦戸くんは多忙になり、スケジュールの調整が難しくなってしまいました。

錦戸くんはNEWSよりも関ジャニ∞の活動を優先したいと考えていた様で、2011年にNEWSを脱退する運びとなりました。

そして、最後に脱退したのは、当時リーダーでもあった山下智久くん(山P)です。

山Pの脱退の理由は歌やダンスなどに対する価値観の違いとされていますが、ギャラへの不満や赤西くんの影響など、様々な憶測が飛び交っています。

錦戸くんと同じタイミングでNEWSを脱退しましたが、山Pの意志によるところが大きかったため、本人のイメージの低下にも影響した様です。

メンバー脱退前のグッズの買取価格は?

NEWSの様にメンバーが5名も脱退してしまうというグループは珍しいですが、メンバーが脱退するとこれまでとは顔ぶれが違うグッズが展開されていきます。

ジャニーズグッズの買取で気を付けたいのが、脱退したメンバーのいるグッズは買取ってもらえないお店もあるということです。

買取られたジャニーズグッズは中古として再販されるため、現在のNEWSメンバーのグッズの方が需要が多くあります。

そのため、脱退メンバーが入ったグッズは買い手がつきにくいため、買取不可としているお店もあるのです。

ただし、JUSTYやジャニヤードといったジャニーズグッズの専門買取店の場合は、公式品であればどの様なグッズでも買取ってもらうことができます。

脱退前のNEWSグッズも買取の範囲に入るため、昔からNEWSを応援してきた方はこの様な専門買取店を使うと良いでしょう。

現在のNEWSのグッズは高く売れるの?

メンバー脱退前のNEWSグッズで高価買取になるのは?

メンバー脱退前のNEWSグッズで高価買取になるのは?

2011年より前に販売されたNEWSのグッズにも、高く売れる可能性があります。

たとえば、ローソンの応募当選品である「NEWS G-SHOCK 2009」です。

これは、山Pと錦戸くんがまだNEWSのメンバーとして所属していた頃のグッズで、非売品ということもあり、ジャニーズグッズ買取店の高価買取リストにも掲載されています。

他のグッズはというと、残念ながらそこまで高い買取価格は見込めないというのが現状です。

ただ、高く売れないとは言っても、うちわが500~1000円、クリアファイルが500~600円程度で買取ってもらう事はできるので、出して損がある訳ではありません。

現行メンバーの高く売れるNEWSグッズ

現行メンバーで4名でNEWSの活動をされてからのグッズは、どれを取っても比較的高く買取ってもらう事が出来ます。

2012年に行われたライブDVD「美しい恋にするよ」の初回限定盤は、2011年に山Pと錦戸くんが脱退してから初めて行った全国ツアーで、NEWSグッズの中でもかなりの値段が期待できます。

また、2013年以降のNEWSのグッズは全般的に高価買取が見込めるとあって、長くファンを続けてきた人も、ファン歴が浅い人もお得に処分ができそうです。

PAGE TOP